Mother Days Magazine

Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

子供のトイレトレーニンググッズ。使って良かったもの・使わなかったもの7選

f:id:chanmie:20180126131606j:image

 

我が家の娘、現在3歳なんですが、2歳のころから、通っている保育園でトイレタイムがスタート!

先生が時間を決めて、子供達をトイレに連れて行き、トイレトレーニングが始まりました。

それにならって、自宅でも子供のトイレトレーニングを開始!

意気込んでトイレトレーニンググッツを一式用意してみたものの、今考えると、「いらなかったかなー?」とか、「これ良かった!」という物がありましたので、まとめみたいと思います。

 

これからトイレトレーニング始めよう!とお考えのママパパの参考になりましたら、幸いです!

 

子供のトイレトレーニング。使って良かった物・使わなかった物7選

子供より大人の方が意気込んで、空回りするのがトイレトレーニング。

あんまり焦ると子供のイヤイヤを助長してしまいがち。特に2歳に始めた場合はイヤイヤ期と重なって、なかなか進まない!

で当たりどころのないイライラに心が折れそうになる時も。

でも、子供も喜ぶ楽しいグッズがあれば、トイレトレーニングもきっと楽しい物になるはず!

という事で、私が意気込んで用意したトイレトレーニンググッズが下の物です。

 

トイレトレーニングに用意したもの7選

まずは、トイレトレーニングの右も左もわからない私が、どんな物を意気込んで購入したか?をご紹介します。

 

その1:あんぱんまんの補助便座

我が家で購入したのは、下の画像の物です。

 

おまるが付いているタイプとそうじゃないのがあるのですが、我が家はおまる無しのタイプを購入。

身体が大きくなってきたら、アンパンマンをお尻側にして、使用することも可能。

 

その2:トレパンマン

CMでトレパンマンをみて、これならオムツより濡れた感じがわかるかな?ということで購入。

その3:とれっぴー

パンツに付けるタイプの吸水シート。 お出かけする時でもパンツで行けるように購入。

その4:パンツ2種類

 【防水のパンツ】

厚手から薄手まで何種類かありますが、私はそんなのある事も知らず、、1番薄手の3層の物を購入。

【普通のパンツ】

娘の保育園では防水パンツはNG。なぜならお漏らしに、なかなか気づかず、お漏らし=嫌な物という教え方ができなくなるため。

お漏らしが嫌なら、必然的にトイレへ行くようになる、ということで保育園用に普通のパンツを準備。

 

その5:ご褒美シール

トイレに行って頑張ったら、シール貼ろうね!とトイレに誘うためのグッズ

 

その6:絵本

トイレってどんなとこ?ということを教えるために読み聞かせ。 

その7:こどもちゃれんじのグッズ

さすが、長年幼児教育に携わってきた会社だけあって、かゆいところに手が届く!おむつはずしの為のグッズも一通り揃います!

しかも子供の成長に合わせて、届く月をあらかじめ2択から選択できるようになっています。

届いたのは以下のトイレトレーニンググッズ

  • シール
  • 絵本 
  • しまじろうとみみりんの音のなるグッズ

 

f:id:chanmie:20180127082622j:image 

シールはすでに貼り終わって捨ててしまいましたがこちらの2つにシールがついていました。

 

このトイレトレーニンググッズを使って、いざ自宅でもトイレトレーニングスタート!

 

トイレトレーニングどんな風に進めたか?我が家の場合

絵本で読み聞かせ

まず始めに、トイレの存在とは何なの?から教えました。

オムツ生活をしていた赤ちゃんは、当然トイレなんていう存在は、これまで考える必要も無かったもの。

しかも我が家の娘は人見知りだし、知らない場所や物が怖くてたまらないタイプの性格。

という事で、まずは絵本で読み聞かせスタート!

「トイレ、こんな風にするんだよー!」

「怖くないよー!」

と教えました。 

お兄ちゃんやお姉ちゃんがいたらこんな必要ないけど、1番始めの子だから絵本で教えることから始めました。

 

トイレトレーニンググッズで楽しいトイレタイム

いざ、実際にトイレへ誘ってみました。

始めはタイミングをみて、2時間おきに声がけを。

ここでも購入したトイレトレーニンググッズを活用すべく

「アンパンマン待ってるよー」

「頑張ってトイレできたらシール貼ろねー」

という感じで声がけを!

 

お出かけにはとれっぴー

お出かけの時もなるべくパンツに切り替えて行きたかったので、そんな時はとれっぴーをパンツに装着!

これで外出先での急なトイレにも対応できそう!

 

トイレトレーニングの理想と現実

購入したトイレトレーニンググッズを100%生かしながら、楽しくトイレを教えたかったけれど、子育ての現実はそんなに甘くはなかったのです。

 

実際のところは、朝時間のない時に、

「アンパンマンに座りたーい!!」とか、「トイレ行くー!」と行ってシール貼るだけとか。

もう、イライラマックスです!笑

 

なるべくパンツに慣れるようにお出かけの時も、パンツを履かせて、でもお漏らししたらこまる!って事で、 

「お出かけだし、とれっぴーしようね!」

と言ったら

「嫌だー!」と暴れまわり、、。

私の心が先に折れてしまいそうでした。

 

で一時はパンツまで拒否する事態に、、

完全にオムツ生活へ逆戻り、、

私が焦りすぎたのかなー?と反省の日々。

 

過去の記事でもご紹介しておりますので、良かったらのぞいてみて下さい。

 

いつからが良い?2歳からトイレトレーニングを始めてみた感想 - Mother Days Magazine

 

そんなこんなで、紆余曲折ありつつ、現在3歳の娘は昼間はパンツで過ごせるまでに成長。

 

使って良かった!トイレトレーニンググッズ3選

少し前置きが長かったですが。

これまでを振り返って、実際に使って良かったものがこちらでした!

 

第1位:アンパンマンの便座

3歳、もうすぐ4歳になる今でも使用しています。

もう身体はだいぶ大きくなったし、4歳近くなると、お子さんによっては、補助便座なしでできる子もたくさんいますが、我が家では使用中。

1番元が取れたトイレトレーニンググッズです!

 

第2位:絵本

入りは絵本でイメトレがやっぱり良いですね。

 

第3位:しまじろうの音がでるグッズ

今でも継続中のトイレトレーニング。大きい方がトイレでできない娘は、落ち着きたい時に、これを自分で押します。

 

使わなくても大丈夫な物と理由

とれっぴー

なぜか分からないけれど、娘が完全に拒否。

ゴワゴワ感が嫌なのか?

使用したのは1、2回程度。

 

とれぱんまん

夜、パンツで寝たーい!と言い出した時なんかは便利でした。でも、結局おむつと変わらない使用感なのか、トイレをお知らせする事なく、とれぱんまんにしてしまう為、あんまり我が家では意味が無かったです。

 

シール 

始めは誘う為にとっても便利でした。

でも次第に、トイレしないで貼るだけに、、。そしてシールは1日で全て貼り終わる始末、、。

 

とこんな結果でした。

 

さいごに

始めたころは、頑張りすぎてしまい、絡まりも多くて大変だったトイレトレーニング。

4歳を目前に今では自宅でも一人でできるまでに成長しました!

 

お子さんによって、早かったり遅かったり、トイレトレーニングは個人差が大きいですが、焦らず、子供をおだてながら、始めてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!