Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

【お出かけ】子供(2・3歳)とディズニーシーへ行ってきた!アトラクション・食べた物まとめ。

スポンサーリンク

f:id:chanmie:20170517181119j:image

平日の月曜日。東京ディズニーシーへ行ってきました! 

ディズニーシーは、どちらかというと、「大人も楽しめる」というイメージが強い方も多いでしょうか?

ディズニーランドではいただけない、アルコールも飲めますし。

実際、「ディズニーランド」と「ディズニーシー」を比べると、街並みも少し大人っぽい雰囲気もありますよね。

でも、ディズニーランドとはまた違った、子供も大人も楽しいアトラクションがたくさんありました!

 

以前、娘とディズニーデビューした時。娘1歳半の時でしたが、全く下調べをせずに行ってしまい、全然遊べなかった記憶があります。

そんな失敗をふまえて、今回はしっかり下調べして行ってきました。

この記事では、どんな予定を立てて、実際にどんなことをしてきたか、をご紹介いたします。

2歳3歳のお子様連れで、ディズニーシーへ行く予定のご家族やお友達家族のみなさまの参考になれば、幸いです。

 

  

まずは、1日のスケジュールをたてよう

まずは1日の予定をたてました。

これとっても大事です!!

あらかじめ頭でシュミレーションしてから、遊びにいくと、行ってからアレコレ考えるより、だいぶスムーズに回れます。

特に小さい子供連れの場合、ディズニーシーに到着してからだと、子供も興奮しちゃって、ゆっくり考えているヒマはありません。

乗りたい物・食べたい物を、必ずあらかじめ決めて遊びに行くのがベストです!

 

参考まで。

ディズニーシーで子供が乗れる身長制限なしの乗り物は 以下のとおりです。 

▶ファストパスありアトラクション

1. トイストーリーマニア

2. マジックランプシアター

3. マーメイドラグーンシアター

4. 海底2万マイル 

 

▶ファストパスなしアトラクション

1. ディズニーシー トランジットスチーマーライン(移動・周遊)

2. フォートレス・エクスプロレーション

3. ヴェネツィアン・ゴンドラ

4. タートルトーク

5. ディスニーシー・エレクトリックレールウエイ(移動・周遊)

6. ビックシティー・ヴィークル

7. アクアトピア

8. キャラバンカルーセル

9. シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ

10. ジャスミンのフライングカーペット

11. マジックランプシアター

12. アリエルのプレイグラウンド

13. ジャンピン・ジェリーフィッシュ

14. スカットルのスクーター

15. ブローフィッシュ・バルーンレース

16. ワールプール

 

身長制限なしで、楽しめるアトラクションは、全部で20個。

想像以上に、2歳3歳でも色々楽しめそうですね!

 

あらかじめ乗りたいもの・見たいショーを決めておく

実は今回私達は2デイズで、1日目はディズニーランドへ行ったんですが。

前日の疲れもあり、あまり頑張って、いろいろなアトラクションを楽しむ!というよりは、のんびり楽しむ予定をたてました。

 

ちなみに、1日目のディズニーランドについては、下記からご覧いただけます。

www.motherdaysmagazine.com

 

私達が決めたアトラクションとフード 

行きたい・乗りたいアトラクション

  • マーメイドラグーンシアター(ファストパスあり)
  • 海底2万マイル(ファストパスあり)

食べたい物

  • ポップコーン

 

それでも、私たちが、ディズニーシーに行ったのは平日の月曜日。

しかも、天気はくもり。

ということで、想像以上に空いていました!なので、たくさん乗り物に乗る事ができました。

 

参考:今日のディズニーランド・ディズニーシーはの混み具合を調べたい時。

Googleの混雑予想を使ってみよう!

Googleの検索画面で「ディズニーランド」「ディズニーシー」を検索すると、下の様な混雑予測を見ることができます。

f:id:chanmie:20170517142842p:image

また、ディズニー公式サイトでも当日の混雑予測が見れます。

予定を立てるときに参照すると便利です。

  

東京ディズニーシーで、実際に遊んだもの・食べたもの

それでは、ここから私が子連れで実際に何に乗ったのか・食べたのかご紹介いたします。

 

当日は、宿泊先のホテルから、ミッキーデザインの電車でディズニーシーへ。

到着は朝の8:40。

チケットはあらかじめ購入済でしたので、そのままゲートへ。

 

ディズニーシーで2歳・3歳の子供と乗ったもの

1.「マーメードラグーンシアター」(エリア:マーメードラグーン)に行く

まずは入園し、ファストパスを取りに、「マーメイドラグーン」のエリアへ向かいました。

「マーメードラグーンシアター」でリトルマーメードのショーを見るためのファストパスを取りにいったのは良かったのですが。

ここでハプニングが!

なんと、私たちが行った時期は、ショーがお休みで、、。

ちゃんと下調べしていかないと、こうなります。

ディズニー公式サイトで休止アトラクションを確認することができますので、チェックしてから行くことをおすすめ致します。

 

結果、見たかった「マーメードラグーンシアター」はお休みでしたので、そのまま乗り物に乗ることにしました。

 

2.「ジャンピングジェリーフィッシュ」(エリア:マーメードラグーン)に乗る

クラゲの形の乗り物です。乗ると上下にあがったり・さがったりします。動きは激しくありません。回転もしませんので、激しい乗り物がまだ乗れないお子さんでも、楽しめると思います。

3.「ブローフィッシュ・バルーンレース」(エリア:マーメードラグーン)に乗る

こちらも同じエリアにある、お子さん連れおすすめの乗り物。

フグの形をした気球に乗って、回転する乗り物です。

これは、4人で乗れるので、お父さん・お母さんと子供たちや、お友達家族など、みんなで乗れて楽しめると思います。

 

▶マーメードラグーンエリアは、小さい子が楽しめるアトラクションがたくさんあります。しかも、屋内ですので、暑い日・寒い日・雨の日でも快適に遊べる、お子さん連れにオススメの場所です。

 

4.「海底2万マイル」(エリア:ミステリアスアイランド)に乗る

海底を進む潜水艦(6人乗り)にのって、探検をするというアトラクション。

過去にも何度か乗っていたので、何となくわかってはいたんですが。

海底をすすむ潜水艦のアトラクションなので、乗り物の中は真っ暗。潜水艦についている、サーチライトを照らしながら、海底を進んでいきます。

実は私の娘は暗闇が大嫌い。

最終的に、乗り物内で号泣してしまいました、、。(同乗した方、すみません、、。)

暗闇がダメなお子さんをお持ちでしたら、お気を付けください。

 

5.「キャラバンカルーセル」(エリア:アラビアンコート)に乗る

「キャラバンカルーセル」は、いわゆるメリーゴーランドです。

映画「アラジン」に登場する、ジーニーやラクダの背中に乗って、くるくる回転。

一人でラクダやジーニーにまたがる事ができないお子さんは、ベルトをして大人と2人で座ることもできます。

また、椅子の席もあるんで、まだ一人で座れない赤ちゃんでも、これなら楽しめる!と思いました。

娘は、とっても気に入ったらしく、3・4回立て続けに乗りました。(平日で空いてて良かったです!)

2階建てのメリーゴーランドなので、一度に最大190人が乗れるそうなので(すごい!!)回転率も良くておすすめです。

 

6.「ジャスミンのフライングカーペット」(エリア:アラビアンコート)に乗る

こちらも映画「アラジン」のジャスミンのお庭をモチーフにした乗り物。魔法のじゅうたんに乗って、回転したり、自分たちで上下させたりする乗り物です。

回転は少し激し目ですが、3歳くらいなら全然楽しめます!

4人乗りで、家族やお友達とみんなので乗れるアトラクションです。

 

 

ディズニーシーで2歳・3歳の子供と一緒に食べたもの

1.ポップコーンを食べる

いろんな味があって、迷いますが。娘は定番のキャラメルを購入。

2.「リフレスコス」でターキーレッグを食べる

ボリューム満点のスモークしてある鶏の足です。少し味濃い目です。

肉が苦手なお子さんでなければ、おすすめです。

3.「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」でパンを食べる

入口から入って少しのところにある、ウオーターフロント沿いのパン屋さんです。

種類も豊富で、何より子供も好きなので、食べるものに困ったら、おすすめです。

場所もベビーセンターの横にあるので、赤ちゃんと一緒の場合は、休憩の合間に、授乳やおむつ替えするのにも、良い場所です。

5.「ニューヨークデリ」でポテトをつまみにビールを飲む

乗り物も乗り終えて、帰る前に少しだけ、大人も楽しむ時間。ということで、気軽に入れるハンバーガー屋さんで、ビールを飲むことに。

みんな、長居して、まったりおしゃべりしている人が多いので、時間帯によっては混雑していて座れないこともありそうです。

フライドポテトやハンバーガーなど子供も食べやすいメニューがあるので、おすすめです。

 

 

ディズニーシーを楽しむために 

ディズニーシーはディズニーランドに比べると、とにかくめちゃくちゃ歩く!という印象でした。とっても広いです。小さいお子さん連れは、ベビーカーは必須!という感じです。

(ディズニーシーで借りることもできます。)

もしくは、ディズニーシーのアトラクションの周遊している乗り物を、うまく使って、楽しみながら移動ができると良いかなと思いました。

 

▶移動・周遊に使える乗り物
  • トランジットスチーマーライン
  • エレクトリックレールウエイ

 

 

番外編

ディズニーだけど、ミッキーミニーというより、ダッフィ、シェリーメィ、ジェラトーニがメイン。

お揃いコーデの若い女性達が、SNS用にしきりに自撮りしていてまた違ったディズニーの様子をうかがうことができました。

完全に浦島太郎状態(これまた例えが昭和ですね・笑)アラフォーの私には謎の世界がそこには広がっておりました。

 

まとめ

5月からまた新しくアトラクションや、キャラクターが登場し、ますます楽しめそうな、ディズニーシー。

4歳からは、子供も入場料がかかるので、それまでに、また何度か行きたいな!と思います。