Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

映画を見れるのはいくつから?3歳の子供と映画館デビュー。しまじろうの映画を見たよ。

f:id:chanmie:20170617083407j:image

しまじろう映画を、映画館で見てきました。

我が家の娘は3歳になるのですが、人生初めての映画館デビューを先日はたしてきました!

娘は、怖がりで、大きな音やスクリーンに泣いてしまうのでは?と少々心配しましたが、そんな心配は無用だったようで。

本人も楽しく鑑賞することができました。

 

映画館デビューにしまじろうを選んだ理由

DVDやネットで、いつもしまじろう映画を食いいる様に見ていた娘。

春に上映される予定のしまじろう映画のコマーシャルを見て「これ見たい!」と、初めて言ったのがきっかけです。

多分、娘はDVDとかで見たい、と言う意味だったかもしれませんが。

じゃあ、映画館行ってみよう!ということで、映画館デビューとなりました。

 

映画館デビューにしまじろう映画を選んで良かった!4つのこと。

しまじろう映画は、子供の映画館デビューを後押ししてくれる工夫が、たくさんつまっています!しまじろうの映画を映画館デビューに選んで良かった理由をいくつかご紹介いたします。

映画が始まる時間帯について

「いざ映画館へ行こう!」と意気込んで、上映時間を調べたところ、しまじろうの映画は上映時間がだいたい午前中!ほとんどの映画館が、朝一番の上映のみ。1日1回だけの上映でした。

子供、特にまだ3歳4歳くらいまでは、午後にお昼寝が必要なお子さんも多いですよね。

グズってしまうこともあるので、朝一番の上映も納得でした。

大人は少し朝早くて大変ですが。我が家は、映画館近くのカフェでモーニングしました。

それも自宅で食べる朝ごはんと違ってなかなか良かったです♪

映画の上映時間が約1時間

しまじろうの映画は、上映時間が約1時間。他の映画と比べるとだいぶ短いです。

子供が飽きる前に終了するので、グズッたりすることがないと思います。

参加型の映画

しまじろう映画のほとんどが、参加型です。分かり易くいうと、コンサートみたいな感じです。

ただただ物語をみるんじゃなくて、しまじろうやしまじろうのお友達の登場シーンでは大きな声で「しまじろ~!」と呼んだり。

映画館でもらえる応援グッズを使って、しまじろう達が冒険に立ち向かうお手伝いをしたり。

みんなで一緒に歌をうたったり。

休む暇がないくらい、やることがいっぱいあるので、あっという間にエンディングになってしまい、こちらが寂しくなるほどです!

上映途中に6分間の休憩時間がある

しまじろう映画の最大の特徴ですね!どのしまじろう映画にも、途中に必ず休憩時間が用意されています。

この間にトイレに行ったり、少し気分を落ち着かせることもできます。

映画館デビューの一番の不安はトイレだと思いますが、休憩時間が用意されているので、とっても安心ですね!

 

しまじろう映画。どこで見れる?

しまじろう映画は、東宝シネマズで上映されています。

上映日の前々日より、座席予約がネットでできるので、あらかじめ予約していくのがオススメです。 

 

しまじろう映画の上映期間は、基本的に、春休み中です。

まだ、しまじろう映画を見たことがない!どんな物かな?と不安でしたら、あらかじめ動画配信サービスで過去の映画をチェックするのも良いと思います。

しまじろう映画が見られる動画配信サービス  

 どちらも30日間のお試し期間ありです!まだ登録されてない方はお試しあれ。

 

まとめ

しまじろう映画は、基本冒険物で、子供の好奇心をかきたててくれる内容になっているのと同時に、子供を思うパパママの気持ちも描かれていて、大人もウルウルできてしまう場面もあり、私は毎回ウルウルです(笑)

さらには、子供の映画館デビューにやさしい映画のつくりになっているので、夏休み上映の「アンパンマン」や「ドラえもん」の映画デビュー前に、一度試しに行くのも良いかも?と個人的に思いました。

良かったらみなさんも一度足を運んでみてくださいね。