Mother Days Magazine

Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

出産後の入院中に実際に使った物・準備して良かった物5選

f:id:chanmie:20190326052147j:image

 

お腹も大きくなるにつれて、いよいよ出産準備しなくちゃ!という気持ちになりますが、初めての出産の場合、何をどう準備すれば良いかな?と迷うことも多いですよね!

 

病院からも、あれこれ準備してください、と言われて準備する物は、もちろん必要になりますが、それ以外に何かあった方が良いかな?という方に、私が初めて出産後入院して、自分で準備して良かった物や、入院中に購入した物について、ご紹介したいと思います。

 

これから出産を控えているという皆さま、良かったら参考になさってくださいね。

 

出産後の入院に実際に使った、準備して良かった物・使った物5選

その1 :母乳育児用におすすめ乳首のクリーム

私が出産した産婦人科は母乳育児を推奨している病院でした。

いわゆる完母推奨で、産院にミルクはなくて、訳あって母乳を与えられないママさんだけ、自分で準備して下さい、という病院でした。

 

私は初産というのもあり、母乳育児に憧れもあったので、完母のために頑張る覚悟でした。

そして無事出産を終え、入院2日目に授乳指導とおっぱいマッサージ。と始まった母乳育児ですが、3日目にして、乳首に激痛が!!

 

みると、赤ちゃんの吸引に負けた私の乳首は、根元が切れて、うっすら血が滲んでしまってました。

 

乳首がちぎれそうな事を看護師さんに相談すると、処方してくれたのが、メデラの乳首用のクリームです。

 

すでに母乳経験者のベテランママさんや、母乳考えてない方は、無くても良いけど、おっぱいを考えてるママにおすすめします!

 

 

 

その2: 産後ママは必須!お腹引き締めクリーム

妊婦さん用のボディークリームを、お腹が少し目立ってきてから、妊娠線予防に使ってる人も多いと思いますが、出産後に、お腹の引き締めで使用できるクリームを準備して、入院中から使用しました。

 

産後は恐ろしいことに!お腹の皮膚が伸びっぱなしですよ!!

そしておヘソの形は完全に変形!!

皮膚が伸びて、デベソになりました!!

私は、結構自分のヘソの形が好きだったので本当にショックでした、、

 

1日目シャワーを浴びて、自分のお腹に愕然とした記憶は今でも忘れません。

これいつ戻るんだろう、、という不安でいっぱいでした。

 

と、これから出産という大仕事が待ってる皆さんに、こんなこと言って言うごめんなさい。

 

でもお腹のタルミは、すぐにもどりません!なるべく早くからのケアをおすすめします!

 

▶︎おすすめ1 :バンビママアンドベイビー

妊娠中から妊娠線ケアと、さらにはむくみもケアしてくれるクリーム。産後は、お腹の引き締めにも、使える3役のクリーム!

 

 

>>妊娠線ケアから産後引き締めにも使える!バンビママ&ベイビー

 

 

▶︎おすすめ2 :ママ&ベイビーのファーミングリフト

こちらはベビー用のボディークリームやシャンプーで人気のあるママ&ベイビーから販売されているお腹引き締め専用のスリミングクリーム。香りはほとんどなくお肌にも優しいクリームで、産後も安心して使用できます。

  

 

すでに、ボディークリーム使用してるよ、という方には、スリミングを目的としたファーミングリフトがおすすめですが、むくみなどの全身ケアにはバンビママ&ベイビーのクリームがおすすめです!ぜひお好みで、選んでみてくださいね。

 

その3:むくみ対策用の着圧ソックス

むくみは、産前もありますが、産後も赤ちゃんのお世話で、座りっぱなしや、かがんだ姿勢になる事も多くて、脚は結構むくみます!

 

そのまま放っておくと、リンパが滞り、セルライトに!産後の下半身ぶとりの原因になります!

 

なので、産後入院している時から、寝る時は必ず、むくみ防止のソックスを履いて寝ていました!

 

>>>産前産後にも!スラリスリム着圧ソックス

 

その4:産後すぐが効果的!骨盤ベルト

産後に私が産院ですすめられたのが、骨盤ベルトを巻くこと。

 

実は私、産後の尿もれが酷かったんです(涙)

出産後、翌日からは、すでに尿もれが発生!おトイレ行きたい、と思った時には、間に合わない、なんて言う状態になってしまいました(涙)

 

まだ会陰の腫れも酷くて、おトイレの時はしみて、本当に辛かったんですが、それ以上に、尿もれに精神的ショックを受けました!!

 

看護師さんに聞いてみると、その様な状態になる妊婦さんは必ずいて、その日から、骨盤をしっかり締めるのと、骨盤底筋の体操をするように、すすめられました。

 

それから骨盤ベルトをすること数ヶ月間。昔のズボンぶかぶかになりました!これには正直驚きました!

産後の下半身太り!骨盤を締めることで、産前よりもサイズダウンすることも出来ちゃいます!

これもお腹のタルミと一緒だで、早い方が絶対に良いです。

 

ぜひ出産準備の入院バッグに入れておいて下さいね!

 

私が巻いたのは定番のトコちゃんベルトです。

 

 

その5:その他、出産の時に重宝したもの

ペットボトル用のストロー

ペットボトル用のストローは、よく、たまひよなどの雑誌でも、入院した時に重宝したもの、で取り上げられているかと思いますが、お産の時は、悠長にペットボトルの蓋を開けることなんて、できません!

 

産院でも看護師さんに、これは便利だねーと言われましたので、お産の時は持参してると便利ですよ!

 

 

 

さいごに

初めてのお産が近くにつれて、緊張や不安な事も多くなりますが、準備を万全にして、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

あわせて読みたい

▶︎出産後の入院中病院での過ごし方のまとめ。入院中の5日間はこう過ごしました! - Mother Days Magazine