読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

保育園イヤイヤで涙。ワーママの日常。

【スポンサーリンク】

f:id:chanmie:20170105132636j:image

2歳を過ぎてイヤイヤ期もあってか、保育園に行くのを全力で嫌がり始めた娘。

長期の休み明けは特に激しく抵抗して、私も仕事に遅刻するのではないか?という焦りで、つい口調も荒くなってしまう。

 

 

新年初めての保育園登園の日

お正月休みが終わり、私も夫も仕事がある為、娘は必然的に保育園へ行くことに。

2歳9ヶ月になった娘は、当然もう自分が保育園に行かなくてはいけないのを、知ってはいるけど、大人でもダルい長期の休み明け。子供がすんなり、朝のお支度をしてくれる訳もなく、、、。当然の事ながらイヤイヤが始まってしまった。

 

私「朝ごはん食べたら、お着替えしようね。」

娘 無視

私「じゃあ、今見てるマンガが終わったらお着替えしようね。」

娘「(うつむきながら)やだ。」

私「保育園行きたくないの?」

娘「うん。」

私「パパもママもお仕事だから、1人になっちゃうよ!?」

娘 無言

私 (うー、このままでは遅刻してしまう!)「じゃあもういいよ!1人でお留守番してなさい。ママはお仕事行くね!」

と強めの攻撃。私はリビングを離れ、違う部屋へ隠れることに。

娘は号泣して私を追いかけてきて、「ママー!」と泣き叫んでいる。

泣く娘を見て、罪悪感満載な気持ちになりながらも、私は違う部屋に隠れて続けていると

娘が玄関に向かって泣きながら、「開けて!開けて!」って小さい身体で精一杯声出してる。

私 (うぅー。罪悪感、、、。)

私 部屋から顔を出し、「だからお着替えしなさい!って言ったでしょ!」と一言。

私完全に虐待だ。( 涙)

娘は泣き止んだけど、釈然としないのか、無言。

我ながら酷い母親だ(涙)

何かの育児書に怒ってもやっちゃいけない事に、閉じ込めるとか、いなくなるのは良くないって書いてあったなー、、、。(涙)

 

気を取り直して、リビングに戻りもう一度お着替えする様に説得してみる。

それでも、イヤイヤしながら泣く娘。

たぶんお着替え=保育園と思っているから、なかなか着替えてくれない、、、。

時間もどんどん無くなって、私は焦ってしまう。

仕方なく、泣きながら逃げ回る娘を力ずくで、お着替えさせる。

娘が嫌がってるのにやってしまった、、、。罪悪感に苛まれる。

 

しかも娘は、すっごい泣きながら抵抗して、脱いだパジャマの上をまたまた自分で着てしまった!

 

ふー。

結局私の心が折れてしまい、上だけパジャマで良いよ、と言ってしまう。

お着替え半分だけ完了。

少し落ち着いてから、テレビを見ていたけど、「もう行くよっ」て言ってテレビを消すと、また嫌がり、号泣。

しばらく泣いてる娘を見つめていた。

 

うー。しんどい。私の心も折れかけている。

 

泣き止むまで待って、大好きなyoutubeを携帯で見せて、なだめてあげた。

玄関でいっぱいぎゅーして、「ママもあなたと一緒にいたいよ!」と声を掛けたら、すこしニコっとしてくれた。

 

そのまま携帯を持たせて自転車に乗せ

保育園へ。

 

保育園への道をいつもどおり自転車で漕いでいく。

 

私は朝から疲れ果て、心が折れてしまったのか

 

自転車に乗りながら泣いていた。

 

うー、辛い、、。新年早々仕事辞めたい、、、。