Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

雨の日の室内遊びにおすすめ。お口に入れても安心!手作り粘土の作り方の動画。

スポンサーリンク

f:id:chanmie:20170112053025j:image

 

1歳をすぎると、少しづつ手先を動かせる様になってきて、できる遊びもふえてきますよね。

そんな中、天気の悪い雨の日や、寒い冬の時期に自宅で赤ちゃんと一緒に遊べることはないかな?と考えた時、思い浮かぶのが、ねんど遊び!

指先の運動にもなるし、想像力やセンスを磨ける遊びで赤ちゃんにもピッタリ!

ですが、やはり心配は口に入れてしまうこと!

 

2歳頃までは、まだまだなんでもお口に入れてしまう年頃ですよね。 

市販のねんどでも、小麦粉ねんどを最近では良く見かける様になりましたが。

自宅で作った方がやっぱりママとしては安心して与えられると思います。

今回は、海外のyoutubeで見つけた「小麦粉でつくる簡単な手作りねんど」の動画をご紹介したいと思います。

ぜひ、雨の日や寒い季節の室内遊びに取り入れてみてくださいね。

 

自宅でかんたん★10分でできる!手作りねんど動画


How to Make Homemade Playdough

 

【作り方】

  1. 大きめのボールに、小麦粉:1カップ 塩:1/2カップを入れる
  2. 別のボールを用意し、水:1/2カップ サラダ油:大さじ1/2 食紅:大さじ1/2を入れ、よく混ぜる
  3. 2を1のボールに入れ、完全に混ざるまで、よく捏ねる
  4. これで完成!

 

どうでしょう?思ったより簡単でしたね!

これなら、作る過程も子供と一緒に楽しめそうです。

食紅も昔のイメージの、毒々しい色とはちがって、かわいい色がネットで手軽に購入できるみたいです。

いろんな色を作って、カラフルなねんど遊びを楽しめそうですね。

 

まとめ

ねんどを購入しようと裏書きをみたら「3歳から」という表示があり、少しドッキリした経験があります。

3歳からなんて書かれてると、

「もしかして何かしらの添加物とか入っているのかな?」

「お口に入れたらやっぱり危ない?」

と思ってしまいますよね。

手先が少し器用になってきて、せっかく、にぎにぎしたり、遊べるようになったのに、まだ手を口にいれてしまうし、ねんどはやっぱり無理か、、。とあきらめていたんですが。自宅で作れば、そんな心配は一切ないですね。

 

寒い時期や、雨で外出できない時は、ぜひ自宅でチャレンジしてみたいですね。

 

かわいいフードカラー(食紅)見つけました♪