Mother Days Magazine

Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

妊活中に必ず歯医者に行っておいた方が良いという話

f:id:chanmie:20180927092352j:image

 

私は現在4歳になる一人娘と夫との3人家族です。

 

今は無事に一児を授かり暮らしていますが、この子が授かるまで、約一年半ほど妊活生活をしていました。

 

妊活中は、妊娠する為の努力を頑張ってしていたんですが、歯のメンテナンスまでには、気づかなかった私。いざ、妊娠して歯医者行っておけばよかった!と思ったので、私の妊娠中に経験した歯医者体験についてまとめてみました。

 

妊活中の皆さま良かったら参考になさってくださいね。

 

 

妊活中に歯医者に行っておいた方が良いという話

妊活中に私がしたこと

先程も少し触れましたが、一人娘を授かるまで、赤ちゃんなかなかできなくて妊活してました。34歳で結婚した私は、かなり焦っていてたのですが、いざ妊娠してまさか歯まで妊活中にメンテナンスしなくてはいけなかったのか!ということを知りました!

 

ちなみに皆さんは、妊活と行ったらどういう事を思い浮かべますか?

 

実際に私が妊活の為にやってた事といえば、

運動不足や冷えを改善するために、ジムに通っていましたし、マルチビタミンのサプリメントを飲んだり、さらには、不妊外来で排卵のタイミングを見てもらって、、など。真剣に取り組みました。

 

【私が妊活のためにやったこと】

  • ジムに通うこと
  • サプリを飲むこと
  • 不妊外来に行って身体の検査

 

直接、妊娠に関わりそうな事は精力的に頑張っていました。でも。そんな生活を1年半続けたけど、全然赤ちゃんはできなくて、、辛い毎日でした。

 

そして、あまりにも精神的に辛すぎて、完全に妊娠を諦めたとき、突然妊娠したんです!

 

 

妊娠してからの過ごし方

妊娠中の食べ物と歯医者のこと

それで、妊娠してからは、食べるものは一気に赤ちゃん基準に変わりました。

 

アルコールほもちろんNGですが、紅茶やコーヒーなどのカフェインが入っている物は飲まず、好きだった緑茶まで我慢して。

生ハムなどの菌があるもの、または、ナマモノも極力避けて、かなり神経質になってたかなーと今となっては思いますが、待望の赤ちゃんだったので、赤ちゃんの為にという思いが、かなりありました。

 

 

妊娠は4週目ですぐに分かり、その後7週目にはつわりが始まりました。それから、つらい吐き気と約2ヶ月間戦いました。

 

その間は、食べられる物だけ食べていました。

が、私が食べれた物は、

  • 菓子パン、
  • アイスクリーム
  • マックのチキンナゲット
  • おでん

 

です。なんでか分かりませんが、脂っこいナゲットは食べれました。

 

そして、つわりがおさまり始めたころ、なぜか歯茎から出血するようになります。

おそらく、歯槽膿漏になってしまったのでは?と思い、歯医者さんを受診してみることにしました。

 

妊娠中の歯周病がはじまる

つわりがおさまり始めた妊娠5ヶ月目ごろ。

 

これまでには歯の痛みなどの症状はなかったのに、ある日から、歯磨きのたびに歯茎から出血するようになりました。それも毎回!

 

これまでにない出血に、心配になり歯医者を受診しました。

 

でも、困ったことに、妊娠中は歯医者さんにいっても、レントゲンや麻酔まで、赤ちゃんへの影響が心配で、積極的な治療はできない、ということ。

 

妊活中の歯医者は盲点だった!と初めてその時思いました。

 

先生いわく、ホルモンの影響で、妊婦さんは歯槽膿漏になりやすいとのこと。

それから、妊娠に伴って粘膜が充血しやすくなるそうで、歯茎から出血しやすくなるそうです。

さらには虫歯も発見されてしまいました。

 

基本的に、安定期になれば、治療をしても問題はないそうなのですが、念のためレントゲンはしないで、治療をしました。

麻酔は、局所麻酔なので、問題ないらしくしてもらったんですが、大丈夫かな?と不安になりました。

 

今考えてみると、たぶんつわりの期間の食事と生活に問題があったのでは?と思います。

歯磨きはマメにしていたつもりでしたが、つわりで、朝のおじさんの歯磨きの様に「おえっっ」となってしまうので、しっかり歯磨きできていなかったのかな?と思います。

 

 

今妊娠を計画していて、妊活中の方、今のうちに、必ず歯のメンテナンスしておいてくださいね。

親知らずがある人なんかも、妊娠を予定している人は、早めにが肝心です。

 

 

まとめ

歯のこと、妊娠する前は気にしなかったのですが、いざ妊娠出産をすると、自分の為の時間もなくなりますし、赤ちゃんのお世話で、歯磨きですら思うようにできない時期があります!!そして歯医者にですら自分の思うようには行くこともできません(涙)

 

本当は、出産後に子供にも虫歯が移らない様にしっかりメンテナンスしておきたいとこですよね。

 

今妊活中の皆さま、今のうちにぜひ歯医者さんに行ってくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!