Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

ワーママの夕飯におすすめ!野菜嫌いの子供も喜ぶ簡単ドライカレーレシピをご紹介

働きながらの子育てって本当大変ですよね。
何が大変かって、私の中で一番の悩みのタネは、夕飯の献立です。
仕事してる最中は、料理のことは悠長に考えてる暇はないし、、
なんてったって、料理が苦手な私。
あるもので、栄養のバランスが取れた食事を、夫と子供の為に、パパッと準備することなんて、無理なんです!

そんな私ですが、独身の頃(15年前くらい前でしょうか?)に購入した料理本で見つけた野菜ジュースで作るドライカレーが、大好きでいまだに良く作るのですが、これが、夫や子供に大好評!
ということで、今回は、野菜もとれて、フライパン1つできるお手軽ドライカレーのレシピをご紹介したいと思います。

野菜嫌いの子供におすすめ、野菜ジュースでドライカレーの作り方

先程もお伝えしたとおり、私は料理が苦手で、考えて作るのに、時間がめちゃくちゃかかります。
なるべく、夫(40歳メタボ)と娘(可愛くて生意気盛りでも食が細い4歳)のために、バランスの良い食事を!と考えているけど、簡単な丼物とか、ワンプレートになりがちで、野菜を工夫して食べさせてあげることができないし、仕事で疲れている時には、お惣菜を買ってきて間に合わせることも。

でも、今回ご紹介するドライカレーは、ワンプレートだけど、野菜もしっかり取れるしなんといっても、フライパンに入れて、煮詰めるだけ!
その間に、お風呂の準備や、洗濯をパパッとこなせるし、子供と少しお話しする時間も取れる、私のお気に入りレシピです。

まずは材料のご紹介です。

材料

合挽きのひき肉
野菜
(玉ねぎ、人参、ピーマン などお好みでOK)
野菜ジュース 1カップ
カレー粉 大さじ1〜3
コンソメ 1個
バター 10g
にんにく 少々
しょうが 少々

★調味料
ケチャップ 大さじ2〜3
中濃ソース 大さじ2〜3
しょうゆ 小さじ1
※ケチャップ、ソースの分量は、野菜ジュースの種類やお好みによって調整した方が良いです。


ドライカレーの作り方

フライパンにバターと、にんにく・しょうがをいれて香りが出るまで炒めます。
いつも時短のために、チューブのにんにくとしょうがを入れてますが、チューブじゃない方が、出来上がった時に香りがたって、美味しいです。


野菜を全てみじん切りにします。
野菜は人参、ピーマン、玉ねぎをいれました。


フライパンにみじん切りにした野菜と、ひき肉(我が家は合挽き肉)を加えて、炒めます。


カレー粉を入れて、さらに炒めます。


カレー粉はSBです。
たくさん入れたいとこですが、入れ過ぎるとピリ辛になるので、小さいお子さんがいる場合は控えめにした方が良いです。


カレー粉を入れて全体的に炒めたら、次は野菜ジュースを入れます。
野菜ジュースはお好みですが、フルーツがたくさん入っていると、甘みが強くフルーティーに仕上がってしまうので、野菜メインの野菜ジュースをおすすめします。
我が家は、野菜生活を良く入れてます。


さらにフライパンにコンソメを投入します。


コンソメと野菜ジュースを入れて、さらに調味料★を全て加えます。


汁っぽさがなくなるまで、煮詰めます。


目玉焼きを乗せるて出来上がりです。

まとめ

はじめに野菜をみじん切りにするのが、結構面倒ですが、あとはフライパン1つで出来るので、洗い物も少なくて、しかも野菜もたくさんとれてヘルシーです!
野菜嫌いな我が家の娘も、これなら野菜を気にせず食べてくれてるので、子供が野菜食べなくて、、とお悩みのママにおすすめです!
良かったら試してみてくださいね!