Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

2歳半。完母の娘の卒乳方法。私の進め方。

スポンサーリンク

f:id:chanmie:20170118172050j:image 

おっぱいバイバイ

 2歳になる娘が、先月無事に言い聞かせで卒乳に成功しました!

ネットでの体験談を食い入るようにいつも見ていた私。

卒乳させる事はきになりつつも、仕事もしているし、夜泣きが増えて寝れなくなったら、、、とか色んな事で、卒乳に踏み出せずにいました。

でも、2歳を過ぎておしゃべりが上達し、外出している時に、大声で「おっぱい!」と泣くようになり。私自身もそれでイライラする事も増えたので、言い聞かせで卒乳にチャレンジしました。

良くネットで思ったよりも楽だった!と聞いてはいたけど、なかば半信半疑だった言い聞かせの卒乳 。

実際に私もやってみての感想は、思ったより楽でした!

私が実行した方法をこれからおっぱいバイバイに向けて頑張ってるママさん方におくりますね。

この経験がこれからママになる方や現在ママで頑張ってる方のお力添えになれば幸いです。

 もくじ 

 

完全母乳での子育て

私が出産した産婦人科は超自然派スタイルで分娩も畳の部屋でのフリースタイル出産。ミルクに頼らない完母にもとってもこだわっていた病院でした。

そんな事もあり、おっぱいをバイバイすることが赤ちゃんにとってどんなことなのか?という事も知らずに、完全母乳の世界に飛び込みました。始めは1歳を過ぎたらバイバイさせよう!とは思っていたものの、娘はおっぱい大好きな子になり、結局私が踏ん切りがつかず、ズルズルと2歳6ヶ月まで母乳生活となりました。

言い聞かせ卒乳の下準備

その1.日にちを決める

先輩ママに聞いたら、「いつでも良いんだよ〜。」と言うアドバイスが。

ちょうど自分の誕生日が近かったので、その日を卒乳する日に決定。

その2.子供の様子を観察する

もう2歳も過ぎてるし、平日昼間は保育園でおっぱいなしで過ごしていることもあったので、絶対大丈夫だとは思っていたんですが。

念のため、卒乳しても大丈夫か様子をチェックしました。

 

【チェックした内容】

  • 体調が悪くないか?
  • ごはんを1日3食と食べれているか?
  • おっぱいへの執着度:ほんとは無くても大丈夫そうだけど、口さみしくて飲んでる様子か? 

その3.カレンダーとペンの準備して、バッテンマークをつける

子供の目で見て、卒乳の日を確認してもらうために、ネットに乗っていた方法を参考にカレンダーにバツ印を付ける事に。

その4.絵本を購入しました

言い聞かせだけでは不安だったので、寝る前におっぱいバイバイと言う絵本を読んであげる事にしました。

内容は、もう美味しいご飯が食べれるからおっぱいはバイバイだね〜と言うもの。

    

 

卒乳前の授乳回数について

1歳から保育園へ行っていたこともあり、休みの日以外の昼間の授乳は0でした。でも休みの日は朝起きた時から、おっぱいが始まり、お昼寝前には必ずおっぱいを求めてぐずり、2歳を過ぎても外出先でおっぱいを欲しがる状態でした。

卒乳前の授乳回数

平日の場合

朝 :起きてすぐ朝ごはんの前に1回

昼間 :保育園に行っているので無し

夕 :夕飯前に1回

夜 :寝る時添い乳

夜中 :2〜3回泣いて添い乳

お休みの日の場合

朝 :起きてすぐ朝ごはんの前に1回

昼間:お昼寝の時に1回

夕方 :夕飯前に1回

夜 :寝る時に添い乳

夜中 :2〜3回泣いて添い乳

 

いざ言い聞かせ卒乳にチャレンジ!

やったこと

  • カレンダーに×を書く
  • 絵本を寝る前や、遊んでるタイミングで読む
  • 言い聞かせ 「もうお姉ちゃんだからバイバイだね~!」(優しく。) 

2歳を過ぎて、話が通じてからの言い聞かせだったので、途中から自分でカレンダーに×をしたり、「この日にバイバイ」と自分でお話してくれるように!

言い聞かせの効果がでてるな!と実感しました。

でも日によって絵本を読もうとすると、イヤイヤ期と重なっていたので、泣いて絵本をたたいたりする日も。

そんな時は、無理強いさせてるかな?と少し反省。

子供の様子を見ながら話しかけしたり、絵本を読んだり臨機応変な対応を心がけしました。

 

そして卒乳の日 

カレンダーにバツを付けて、今日でおっぱい最後だね。明日からはおっぱい無しだよとお話しし、その日は静かに添い乳で就寝。

卒入後の様子

卒乳1日目

朝におっぱいせがまれると困ると思ったので、おっぱいに絵本と同じおばけの絵を描いてスタンバイ。

案の定、朝起きたら一番に「おっぱい」とせがまれ、「昨日でバイバイしたね!」と始めは言葉で言い聞かせ。

それでも泣きだしたので、スタンバイしていた絵本と同じおばけを書いたおっぱいを見せたら、びっくりしてさらに号泣!

おばけが本当にでてきて怖かった様で、その日はそれ以降「おっぱい」とは一言も言わなかったです。

可哀想なことしたな、と思って私も寂しかったですが、ここはグッとこらえて頑張りました。

ちなみに、卒乳1日目の夜は、寝る時にはギャン泣きするか?と覚悟していたんですが、なんとリビングにゴロゴロしながら就寝してしまいビックリ!おっぱいが無いと寝ない子だったので、卒乳の効果を実感しました! 

卒乳2日目

娘も覚悟を決めたのか、はたまたおばけが怖いのか、どちらか分かりませんが、昼間に欲しくなっておっぱい、と言っても無理に洋服をめくることもなく、無くても平気そう。

夜もおっぱい無しで、お布団でゴロゴロでねんね、という感じになりました。

2日目にして、卒乳は大成功!私も一安心です。 

夜泣きについて

始めの1週間くらいは、夜泣きがあり、トントンすると(娘はトントンが嫌いらしく私の手を振りほどき)「おっぱい!」と怒りの抗議がすごく私もタジタジでしたが、1週間くらいで夜泣きが1回くらいに激減しました。

卒乳前は、赤ちゃんばりの3時間に一度は泣いて起きる状態だったので、だいぶ楽になったなーと思います。

 現在2週間経ちますが、まだおっぱいと言葉にするけど

「バイバイしたね〜」

「おばけと一緒にお空に飛んでいったよ」

とお話すると笑ってバイバイしてくれる様に。

思いださせちゃうのがかわいそうなので一緒にお風呂には入らない様にしていました。

卒乳後の困ってること

それまで、眠そうな時は、おっぱいをあげれば寝てくれたけど、儀式がなくなり、なかなか寝てくれなくなりました。

卒乳後の良かったこと

夜ぐっすり寝てくれる様になったこと。 

2ヶ月がすぎて

もうおっぱいとはさすがに言わないくなりました。無事卒乳してくれたな。と感心しております。

 

さいごに 

現在卒乳 2ヶ月目。

一緒にお風呂に入った日の事。ふざけて私におっぱい飲みたい!とお風呂上り、久しぶりにはっきりと言ってきた娘。

私は少しひるみましたが、「もう赤ちゃんじゃないからね〜」と言うと、何も言わずに走り去って行きました。今となっては、毎日おっぱいあげてたのが懐かしく、まだまだ甘えていたいんだなーと、ほっこりした気持ちにさせられました。