Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

糖質制限できる簡単料理キット!ベシ玄米丼を作ってみた

f:id:chanmie:20171224224153j:image

前回はじめてらでぃっしゅぼーやの新しいシリーズ「リガト」をご紹介しました。

 

夫(40歳)の健康のため、そしてメタボからの卒業のため始めた糖質制限。

らでぃっしゅぼーやの定期便で週1回届けてもらう設定にしているのですが、今回は「ベジ玄米丼」が届いたので、さっそく、口コミをご紹介したいと思います!

 

らでぃっしゅぼーやの糖質制限シリーズ「リガト」

ベジ玄米丼の口コミ

f:id:chanmie:20171223063006j:image

リガトの簡単料理キットは一袋に2人前が入っています。

今回は、ベジ玄米丼がとどきました!

なんとカロリーは一人前165キロカロリー!

どんな材料が使われてるか?をご紹介します。

 

材料

今回のベジ玄米丼の中身は、下の画像の物が入っていました。

f:id:chanmie:20171223063015j:image

  • しらたき
  • 野菜
  • 玄米ご飯
  • ソース

野菜は主にキャベツが中心。あとは人参とほうれん草の野菜がセットになっています。

肉類が無くてなんか味気なさそうだな、という印象ですが。

実際、どんな味になるのか楽しみです!

 

作り方

調理は本当に簡単です!包丁もいらなければ、まな板も必要なく、手間が全くかからないし、余計な洗い物も一切出ないので、手軽に糖質制限できる、ところが嬉しいですね!

f:id:chanmie:20171223063058j:image

 

手順は次のとおり。

①はじめにフライパンに しらたきを投入。

水分を飛ばします。

②次に野菜を投入、しんなりするまで炒めます。 

f:id:chanmie:20171223063118j:image

③炒めている間に、玄米ご飯をレンジでチン!

④野菜がしんなりしたら、付いているタレを投入

⑤玄米ご飯の上に野菜をのせて完成です

 

できあがり

f:id:chanmie:20171223063147j:image

なんと約5分で完成しました!

本当に簡単で、仕事で疲れていても、これなら続けられそうです!

 

画像は、ぱっと見は焼きそばの様ですが、下に玄米ご飯があって、野菜が上に乗っています。

 

「ベジ玄米丼」味の感想

正直、肉類が入ってないし、ぱっと見味気なさそう!が見た目の感想でした。

でも実際食べてみたら、タレの味が意外にしっかりしてて、ご飯にあう!

醤油ベースのタレが香ばしく、さらには有機野菜を使用しているので、野菜も味がしっかりしていて美味しかったです。

 

ついでに、玄米ご飯は白米に比べて腹持ちが良く、 野菜とご飯だけだったけど、お腹はしっかり満たされました。

 

らでぃっしゅぼーや「リガト」について

ここまで読んでいただいて、らでぃっしゅぼーやの新シリーズ「リガト」って何?と思ってる方もいると思いますので、公式サイトの紹介文を載せておきます。

 「『リガト』の商品特徴は、足りないものはプラスし、余分なものはカットした点。さらに、従来の商品と同様に、化学調味料やたんぱく加水分解物、合成着色料、合成香料などは使用していない」と、足りない栄養素がONされ、余分な成分はOFFしているのが特徴であるとのこと。「ONの部分では、食物繊維や鉄分、カルシウム、n-3系脂肪酸といった、普段の食生活では不足しがちな栄養素をプラス。逆に、糖質やカロリーをOFFすることで、バランスのとれた食品を目指した」と、ONとOFFの目的のために使用した成分について説明した。

 

さいごに

今回2つ目の糖質制限の料理キットをご飯しました。

私の印象は、やっぱり、らでぃっしゅぼーやの野菜は美味しい!です。

これなら、余計な手間もかからないし、しかも美味しく続けられて、 一石二鳥です!

気になる方は、らでぃっしゅぼーや のサイトで是非チェックしてみて下さいね!

こちらの画像をクリックで「らでぃしゅぼーや公式サイト」へアクセスできます