Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

ワーママの私が本気で購入したい三種の神器。これで家事も楽できる。

スポンサーリンク

f:id:chanmie:20170826074048j:image

私の夫は家事ができません。

実家暮らしも長く、一人で生活したことがほとんどなくて、アパートを借りて住んでいた時も、実家の近く。

その時は、ほぼ毎日、彼のお母さんが、洗濯や部屋の掃除をしにきていて、(時々私も遭遇したりして!)ご飯は、ほぼ毎食外食している状態でした。

そんなんだから、彼が自分から家事をするわけもなく、結婚してからはほぼ私が家事を担当してきて、子供ができてからも、それは変わらず、基本私がやるのが普通な状態。

 

ある日、たまたま夫が平日仕事が休みだったので、洗濯をお願いしたときの事。

快く引き受けてくれたものの、取り込んだ洗濯物が、いつもと肌触りやにおいが違うことに気付いた私は、夫にどうゆう風に洗濯したか?と聞いたところ。

出てきたのは、洗剤ではなく、なんと柔軟剤と漂白剤!その2種類で洗濯したと、、。

しかも分量も目分量で、信じられないくらいの量を、洗濯機に入れた模様、、。

お願いした自分がバカだったと、反省しました。

それともこれは、彼の策略なのか?私に対する反抗心なのか?

 

ということで、夫に家事をお願いすること自体を、ほぼあきらめているのですが、その代わり、文明の利器に頼って家事効率を上げたい!と考えています。

 

 

ワーママの私が購入したい「三種の神器」

その1:乾燥機付きのドラム式洗濯機

私が欲しい三種の神器一つ目は「 パナソニック ななめどらむ泡洗濯乾燥機」です。

子供が産まれてから、何度となく電気屋に足を運び、いろんな種類のドラム式洗濯機を見てきては悩み、そしてまた見ては悩み、を繰り返して早数年。

完全に買いそびれていて、タイミングを逃しています!

なんせ高いから、購入に踏み切るまで、すごい勇気がいります。

我が家の現在の洗濯機は、10年以上前に購入した物で、5キロのタイプ。

3人家族になってからは、容量不足を実感している所です。

しかも、天気の悪い日が続く時期に、保育園のお昼寝用シーツやら、おもらしのお洋服やらを乾かさなくちゃいけないとき、やっぱり乾燥機能がないとダメですよね。

お風呂場には、浴室乾燥付いてるんですが、干さなくちゃいけないから、それすらも面倒な時には、そのまま乾燥までしてくれるドラム式がやっぱりほしくなっちゃうんです。

どんだけ家事しないんだ!(笑)と思わず自分につっこみをいれたくなりますが。

なるべく手間をかけない方法を選択したいと思うのが、主婦の信条ですね。

 

その2:ロボット掃除機

私が欲しい三種の神器二つ目は、「パナソニック ルーロ」です。

なぜかまたパナソニックですが、デザインが私の好みにハマってるのは間違いないですね。

日本のメーカーなので、玄関などの段差がある場所からの落下防止や、畳にも対応していて、日本人が求める機能も搭載されているルーロはとっても魅力的です。

考えてみれば、平日昼間は朝8時から夕方6時までの10時間もの間、無人の我が家。

その10時間の間に、私以外の誰かに掃除をお願いできたらこんなにありがたい事はないですね!

朝床のほこりやじゅうたんの髪の毛が気になって、時間を割いてクイックルワイパーやコロコロを必死にする必要は無いわけです。

あー、考えただけで、気持ちが楽になります!

これは、絶対買いですね!

 

その3:食洗機(ビルトインタイプ)

最後に私が欲しいのは、食洗機です。

料理上手なわけではないし、大して品数が多い訳じゃないから、夫に言ったら絶対反対されそうな家電ナンバー1かもしれません(笑)

しかも手で洗った方がもしかしたら早いかもしれないけれど、、。

でも食器洗いは結構時間かかるし、面倒な家事の部類に入るはず!

食洗機があれば、子供をあと10分は早くお布団に連れて行ける!と考えたら、やっぱり私の欲しい家電にランクインです!

食洗機のビルトインタイプが欲しい理由は、ただ単に我が家のキッチンには、卓上タイプが置けないのと、キッチンはすっきりさせたい、という理由です。

ちなみに下で紹介している、リンナイのビルトインタイプ食洗機は、価格.comで評価の高かったタイプです。

 

 

最後に

産後、仕事に復帰してから早2年。だいぶ生活のペースもつかめてきたし、子供も一人でできることも多くなってきたんですが、夫は相変わらずのマイペース。

最新家電を取り入れて、子供との時間を増やせたらな!と思う今日この頃です。