Mother Days Magazine

ワーキングマザーの育児・家族・仕事のブログ。「悩み」「感じたこと」「役に立ったこと」いろいろ発信しています。

自分はダメな母親だと思うとき。朝のお仕度編

f:id:chanmie:20170430084022j:image

子供を自分の思い通りにしようとしてしまう。

娘2歳の時の朝のできごと。

今朝は雪も降って、電車で会社に行く私にとって、遅延していないか?が心配の種。

朝はいつもバタバタしてるけど、天気が悪い日は特に忙しない朝になってしまう。

子供には申し訳ない、と思いつつ。

私の都合で急いでもらうことになってしまう、、。

 

娘はまだ2歳。

2歳といえば、まだまだ自宅でママと遊んでいるお友達も多い年頃。

家の都合で保育園に通わせている、と言うことだけでも、申し訳ないと思うことも多いのに。

なのに、天気が悪いと言うだけで、私に焦らされ。

 

私「ご飯は?」

娘「・・・。」

私「お着替えした??」

娘「・・・。」

 

質問責めで、イヤになってしまったのか、ソファーに突っ伏してしまった。

 

思わず「ごめんね。」と言う私。

彼女の気持ちを大事にして、育てて行きたいと、お腹に来てくれた時から思っていたのに。

現実は娘の気持ちより、自分の都合で動いてしまった自分に自己嫌悪。

朝から子育ての大変さに直面。

まだまだ私も母2年目だな、と思った出来事だった。

 

 

娘3歳の朝のできごと。

娘3歳になったけど、悩みの種はつきない。

自分でお仕度できるようになり、お着替えや、保育園への荷物を自分のリュックにいれる事まで、できるようになった。

子供の成長は早い。

昨日できなかったことを、あっさりと今日やってのけてしまんだから。

成長の止まってしまった私とは柔軟さが全然ちがう。

そう毎日関心しているはずなのに。

朝のバタバタは相変わらず。

娘の自分でできることが増えて、手がかからなくなってきた、と関心しているけれど、彼女の行動を見守る、私の忍耐力が今度は試される日々に変わってきている。

 

私「じゃあ、自分のお荷物リュックにいれてね。」

娘「おもちゃで遊びたい。」

私「お仕度してからだよ。」

娘「・・・。」

私「もう時間なくなっちゃう!」

娘「やだ!」

 

もう2歳の時のように、自分の気持ちを表現できずに、ソファーに突っ伏したりなんかしない。

私に直接「いやだ!」とハッキリ自分の意見をぶつけてくる。

 

私「ママ行かないと仕事におくれちゃう。お願い。」

娘「・・・。」

私「やらないなら、ママがやっちゃうよ!」

娘「いやだ。自分でやる!」

私(心の中で。)やるんかい!!

 

それでも一向にやる気配のない娘、、。

 

私(もう朝のイライラがピークに!)「あー!もう時間がない!先にママ行くね!一人で保育園まで歩いていきなさい!!」

一喝して、リビングの扉を閉める。隠れる。我ながら大人げないと思う。

娘 慌てた様子で、「ママ行かないで!!」と号泣。

 

とこんな日が、ちょいちょいあるんですよ。

完全に娘の気持ちを考えてあげる余裕がなくなってしまって。本当に大人げない、と自己嫌悪に落ちる日々。

この子供を叱ってあたりまえ、泣かせてしまっても自分のイライラの方が勝ってしまう、が日常的になってしまうのが恐ろしい。

(去年の今頃は、私ももう少し大人の対応ができたはずなのに、、。)

3歳で、できることも増えて、自分でがんばってやってほしいという思いが強い半面。自分の忍耐力のなさや、大人げない行動、それから時間管理の甘さが、うきぼりになっている今日この頃。

「自分は本当にこれでいいのか?」「いや、言い訳ない、、。」と自問自答の日々を送っています。

 

 

はじめての妊娠。食べづわり経験談。私の場合。

f:id:chanmie:20170419105947j:image

妊娠7週目。

それは突然やってきました!

そう、あれは忘れもしない、仕事帰りの電車の中。いつもどおり車内で、スマホに見入っている時でした。

「なんか気持ち悪い!」

電車に酔ったかな?と言う感覚。

 

すでに検査薬で自分が妊娠していることは、知っていたけど。

その日のその時までは、いつもと何ら変わりない、なんならすこぶる元気な状態だったのに。

突然の吐き気に、もしやこれが世に言うつわりと言うものか?!と頭をよぎりました。

幸い電車は、自宅近くまで来ていたので、足早に降り、自宅ですぐにベッドにたおれこみ、旦那さんの帰宅を待つ事に、、、。

 

結局この7週目から、吐き気がおさまることは無く、それから約2ヶ月半の私とつわりの戦いが始まりました!

 

初めてのつわり症状について

私が経験したつわりの症状は以下の通りです。

  1. 少し食べると楽になる
  2. お腹がすくと気持ち悪い
  3. 特定の物ばかり食べたい
  4. 吐くことはない
  5. ゲップがすごい

 

 私のつわりのイメージは、気持ち悪くなったら、リバースするもの(汚くてすみません、、)と思っていましたが、私の場合はそうではなく、食べると少し吐き気が収まり、空腹になると吐き気をもよおす、と言うタイプ。

これは世の中的には、食べづわりと言う分類になるらしい。

でも、決してお腹いっぱい食べる事はできず、少量の食べ物を少しづつしか食べれない日々が続きました。

 

ダメになった場所・事は?

つわりは食べ物が食べられなくだけじゃなく、それと同時に、吐き気をもよおす場所や事がありました。

まずは、においに敏感に!

台所のシンクの前に立てなくなる!

それまでニオイなんて、感じなかったシンク。

つわりが始まってからは、なんだかニオイがして、立つ時は、マスクをして息を止めて立たなくてはいけない状態になりました。

ゴミ箱のニオイがダメ!

こちらは完全にニオイでアウト。

スーパーの食料品売り場に行けない!

気持ち悪いから、食べ物を見るのも辛いが、なんだかニオイがするんです。敏感に身体が反応しちゃって行けなくなりました。

食材は、便利なスーパーの宅配サービスにお願いすることに。

便利な世の中で良かった!

旦那さんが大好きな食べ物系の番組

ダメになったことの代表が食べ物系の番組。

旦那は大食い系の番組が大好きで、暇さえあれば、大食いを見る人。

私にとっては地獄の時間でした(笑)

 

一般的な炊きたてごはんのニオイは私は全然平気でした!

でもご飯を食べるほどの食欲は全くありませんでした。

 

食べれたもの

私は食べづわりだったので、全く食べ物を受け付けない訳じゃなく、食べれる物が決まってました。

以下、私が主に食べれた物です。

 

  • 何故か脂っこいマックナゲットが食べたい!
  • 菓子パンが主食に。
  • 夏だったからか?アイスが食べたい。
  • 梅しばなどの酸っぱいのがすっきりしてよい!
  • 何故かおでん。

 

あっさりしたものと油っぽいものと両方を身体が欲していました。

どれもたくさん食べる事はできないけど、少しづつ食べていました。

妊娠初期の大事なときに、こんな物しか食べれなくて、赤ちゃんへの栄養がとっても心配!ときっと今つわりで悩んでいるママもいるんじゃないでしょうか?

私も実際、検診で何度も先生や看護師さんに相談しました。

答えは、今食べれる物だけ食べて大丈夫との事。

栄養のことは気にせず、まずはお母さんの身体を大事にしましょうね、と言う看護師さんの言葉に涙。

 

仕事中のつわり対策

家でのんびり過ごす妊婦生活とは程遠く、毎日PM8:00くらいまで残業をする、過酷な妊婦生活を送った私。

仕事を休む事もできず、最終的には切迫早産で産休前に通えなくなるんですが、、。

そんな私がした、仕事の時のつわり解消策は下記になります。

 

  • ガムを噛んだり。常に何かを口に入れておく。
  • 歯磨きして口の中をサッパリさせる。または、あえての嗚咽 (汚くてすいません)
  • 連絡は電話でする。メールばかりで何も話したりしないと吐き気がつらいので、気を紛らわす為に基本は、どこへでも電話電話電話。
  • 時々早退、、もう、気持ち悪さに耐えられない。上司がいない日は早々に帰る。

 

吐き気を楽にする為にしたこと

少しでも身体を楽にする様に、それまでの通常のブラジャーを封印。妊娠7週目にして仕事中も授乳用ブラに変更。身体が少し楽になり、つわりが和らいだ気分になりました。

パジャマも早々にマタニティに変更!ゆったりしていて本当に楽チンです!

是非お試し下さい!

 

あれ?なんか楽になってきた!

終わりが見えないつわり生活に変化が出始めたのは、赤ちゃんの胎動を感じらる様になった16週あたりから。

気づけば、なんか少し食べられるように!

吐きけは徐々に楽になっていき、気づいたら全くなくなっていました!

 

その後。

怒涛の様に食べた。体重は12キロ増!

こちらはこちらで、食欲を抑えるのがなかなか大変でした(笑)

 

まとめ 

私のつわりは、大変な方に比べたら食べれるし、軽い方かとは思います。

このブログが、今つわりと戦ってる皆さんのお力になれたら嬉しいです。

長引く方もいらっしゃいますが、だいたい2ヶ月が目安だと思います。

きっと赤ちゃんの胎動を感じられる頃には、だいぶ楽になってくるはずです。

がんばれママさん!

 

 

 

【らでぃっしゅぼーや】料理下手にうれしい!時短で簡単。一汁二菜セット。

らでぃっしゅぼーやの一汁二菜セットが便利

料理下手で、ワーキングマザーである私は、毎日の夕飯を考えることが、はっきり言って苦痛です。

そんな私が料理をちゃんとしなくては!と思う理由。

それは、やっぱり3歳の娘がいるから。

 

実の私の母親は、料理下手。

(血を受け継いでしまった、、。)

カレーに肉じゃがシチューが定番料理。じゅんばんこで、繰り返し月に何度も、これらが登場してた実家の食卓。

(全て材料は、豚バラ・ジャガイモ・人参・玉ねぎ)

そんな風に育った私だから、食べ物に対するこだわりが、ほぼ無く、食べられれば、なんでも良い人になってしまった。

 

今でも、私の中のご馳走は、炊きたてご飯に納豆。さらにキムチがあったら、何倍でもご飯が食べれてしまうんです。

 

そんな、食にこだわりのない、料理下手の私が出会ったのが、らでぃっしゅぼーや の一汁二菜セット。

コスパは少しお高め。何種類かあるんですが、どれも1セット千円ちょっと(2人分)です。

でも、その便利さ、手軽さは、素晴らしいです!

毎日食べれる金額ではないですが、いざという時にあると心強い一品です。

今回は、私が感動したラディッシュボーヤの一汁二菜セットについて、書きたいと思います。

 

一汁二菜セットの中身についてご紹介  

下の写真が、一汁二菜セットの中身です。

写真にはメインが入っていますが、副菜セットなのででメインは付きません。

ほうれん草・キャベツと人参・しめじと玉ねぎのセットです。

f:id:chanmie:20170404121611j:image

 

実際の食材はそれぞれ袋に入っています。

(写真を撮る前に、スープの材料ををぬいてしまいました、、。)

f:id:chanmie:20170404121601j:image

副菜1(キャベツと人参)

副菜2(ほうれん草)

スープ(玉ねぎとしめじ)

に加えて、味付け用の野菜ブイヨンとバターがセットになっています。

いたってシンプルな内容です。

もちろん野菜は全てカット済み。

 

作り方は、添付の紙に書いてあります。

レンジとスープ用の鍋だけでできてしまう、本当にお手軽料理です。

f:id:chanmie:20170404121643j:image

 

始めに小鍋にスープ用のお水をセット。具材を投入しておきます。

f:id:chanmie:20170404121633j:image

それ以外の野菜は、それぞれレンジでチンです!

しかも袋ごとチンなので余計な洗い物がでなくて嬉しいですね。

 

後は、鍋とチンした具材に粉を混ぜるだけ。

チンした袋に、そのまま入れて混ぜ混ぜ。

器に盛って完成です!

 

ほうれん草とメインの鶏肉

f:id:chanmie:20170404121651j:image

メインの鶏肉は過去記事で紹介した、やみつき鶏です。

 

www.motherdaysmagazine.com

 

 

キャベツとにんじん

f:id:chanmie:20170404121658j:image

洋風スープの玉ねぎとしめじ。

子供の分にコーンを追加してみました。

f:id:chanmie:20170404121717j:image

 

所要時間は、お湯を沸かしたりして、7.8分と言う所でしょうか。

とにかく、あんまりにもアッサリできてしまって拍子抜けしてしまうほどです。

 

 コスパは、、。お伝えしたとおり、良くないです。

あの魔法の粉が高いのかもしれません。

でも味は抜群です!!

子供もお野菜をパクパク食べてくれました。

しかもキャベツもとっても柔らか。食べやすいです。

野菜嫌いのお子さんにもオススメです。

ご家庭の主婦の方はもちろん、野菜不足が気になる、一人暮らしの方や、単身赴任のお父さんでも簡単にできて、なおかつ野菜も取れて、便利ですね。

お子さんのお手伝いにもおすすめです。具材を混ぜるだけで、包丁は使わないから、安心です。

 

ラディッシュボーヤの定期便について

私は始めは月4回だったけど、野菜が余ることが多くて、今は月2回にしています。

家庭のペースに合わせて宅配回数も、自分で決められるので、その辺もお気に入りの理由です。

定期便の中身は自分の好きなものに変更できます。

料理下手の私には、らでぃっしゅぼーやが自動で送ってくる、新しい食材を扱うのは大変です。(ネットでレシピを調べて、、とかも、仕事帰りにする気力がない、、。疲労コンパイしてしまう私、、。)

そんな私は、扱えなさそうな食材が含まれているときは、削除して、冷凍食品や果物にチェンジしています。

 

今なら 

野菜セットお試し可能
8週間は全商品配送料無料!

一度お試しアレ。

【お出かけ】2・3歳の子連れディズニーランドの遊び方

f:id:chanmie:20170306171719j:image

先日、もうすぐ3歳になる娘&友達親子と一緒に、ディズニーランド&ディズニーシーへ行ってきました。

初めてのディズニーは、娘1歳半の時。その時は、家族3人で行ったんですが、1歳児が乗れる「乗り物」や「ご飯」について、下調べせずに行って、思うように遊べず、苦い思い出となりました、、。(近くにすんでるので、突発的に行ってしまいました。) 

ここでは、前回の反省をふまえ、今回せっかくのディズニーランドを失敗しないために、準備したことや、実際子連れでどんな風に遊んだか、をご紹介したいと思います。

これから子連れでディズニーランドに行こう!とお考えの、みなさまの参考になれば幸いです。

 

 

まずは段取りを決めましょう 

あらかじめ、簡単なスケジュールを考えておくと、行ってから失敗しません。(これ大事です!)

今回、私があらかじめシュミレーションした、おおまかな流れは下のとおり。

  1. 朝のスケジュールの確認(待ち合わせ・入園時間)
  2. 乗りたい物と見たいショーを決める
  3. 食べたい物を決めておく

1.朝のスケジュールの確認

今回のディズニーは「ランド」と「シー」の2デイズ。

ディズニーリゾートオフィシャルホテルの「シェラトン」に1泊しました。

1日目のディズニーランドは日曜日。

普通の土日でも、ディズニーランドはやっぱり混雑が予想されます。

早めに行って、ファストパスをとりたかった私たち。友達親子とは、朝8時半に舞浜駅で待ち合わせすることにしました。

荷物は先に、舞浜駅近くにある、東京ディズニーリゾート・ウエルカムセンター に預けて、身軽にして行くことに。

オフィシャルホテルに宿泊予定の人なら、こちらを利用すれば、預けた荷物は、そのままホテルへ届けれくれます。ディズニーで楽しんだ後も、らくらくホテルまで帰れますね。

 

 ▼ファストパスとは

簡単にいえば、乗り物に優先で乗る為の整理券です。人気のアトラクションは朝早い時間に取らないと、無くなってしまうので注意。

 

2.乗りたい物・見たいショーを決めておく

一緒に行ったお友達の子が3歳。我が家の娘も2歳10か月。

もう乗り物も大丈夫な年齢なので、あらかじめ2・3歳児もOKな乗り物をチェック。

乗りたい乗り物を、あらかじめ決めておくと、行ってから迷わず遊べます。

 

実際に、2.3歳の子が乗れる身長制限なしのアトラクションがどのくらいあるかな?というと。

▼2歳3歳も遊べる。ディズニーランドのアトラクション

【ファストパスあり】

  1. モンスターズインク ライド&ゴーシーク
  2. ぷーさんのハニーハント
  3. ホーンテッドマンション
  4. バズライトイヤーのアストロブライター

【ファストパスなし】

  1. オムニバス
  2. ウエスタンリバー鉄道
  3. カリブの海賊
  4. ジャングルクルーズ・ワイルドライフ・エクスペディション
  5. トムソーヤ島いかだ
  6. アリスのティーパーティー
  7. イッツアスモールワールド 
  8. キャスルカルーセル
  9. 白雪姫と七人のこびと
  10. 空飛ぶダンボ
  11. ピノキオの冒険旅行
  12. ピーターパン空の旅
  13. ミッキーのフィルハーマジック
  14. ロジャーラビットのカートゥーンスピン
  15. スタージェット ★2017年10月10日で終了

 

身長制限なしの乗り物は全部で19個。

さすがに大人が求めるメジャーなものはまだ乗れませんが、思ったより色々あって、楽しめそうです。(実際に楽しめました。)

大人もこれまでと違った遊びができて、新たなディズニーランドを発見できます!

  

私たちが決めた乗りたい物 

  • ぷーさんのハニーハント(ファストパスを取る)
  • カリブの海賊
  • ウエスタンリバー鉄道
  • キャスルカルーセル 
  • 大人の私達が楽しめる乗り物(スターツアーズ)に乗る
  • アナ雪のプロジェクションマッピング

 

確実に乗りたい「ぷーさん」はファストパスを取る予定にして、あとは並んで乗れる乗り物を選んでおきました。

 

ちなみに。

ディズニーの乗り物を楽しめるのはいつから?

 

乗り物を一緒に楽しみたい、と思っても、実際いつから大丈夫かな?という疑問が、小さいお子さんをお持ちの方でしたら、ありますよね。

ディズニーの身長制限なしの乗り物は「しっかり自分で座れること」が条件です。

今回私が行ってみて感じたのは、2歳半くらいになっていれば、十分に乗り物を楽しめるんじゃないかな、ということ。

2歳になりたてのころは、少し甘えん坊な子だと、抱っこ紐やおひざの上を、好むお子さんも多いと思います。でも、それだと、乗り物には乗れません。

実際に前回、1歳半の時の我が家の娘がそうで、一人で座る乗り物が怖く、イヤイヤしてばかりでした。

そんなこともあって、2歳半くらいなら十分にたのしめるんじゃないかな?と思います。

注:あくまで、私の感じ方です。小さくても、うちの子みたいに、怖がりでなければ、2歳になりたてでも、乗れるものもあると思います。

 

 

3.食べたい物を決めておく

ディズニーは、食べ物も楽しみのひとつですよね。本当、色々ありすぎて迷ってしまいます。

大人だけなら、さくっと適当に済ますこともできますが、子連れとなると、そうもいきませんよね。子供によっては、食べられるもの・食べられないものがあったりするので、こちらも事前に予習していくのがベストです。

また、ディズニーではイベントごとの限定のお皿やカップ、そのお店でしか買えない食器なんかを販売しています。それを基準にして、選んでも楽しいと思います。

私は今回、アリスのお皿を購入したかったのでアリスのバンケットルームへ行くことにしました。

 

私たちが決めた食べたい物

  • ポップコーン
  • アリスのお皿が購入できる「クイーンオブハートのバンケットルーム」

 

 

実際に乗ったもの・食べたもの

前置きが、長くなってしまいましたが。

それではここからは、お友達親子と実際に乗ったもの・食べたものをご紹介したいと思います。 

ディズニーランドへ入園

朝8:30ごろにディズニーランドへ入りました。

お友達がチケットを事前準備していてくれたおかげで、列に並ばずに入れました。

1.「プーさんのハニーハント」(ファンタジーランド)でファストパスを取る

こちらは、予定を立てた時、1つだけファストパスの乗り物に乗りたい!と思い、決めたもの。日曜日で混雑していたのもあり、朝の開園時間に入園し、ファストパスを取りにいったんですが、予約できた時間は18:00!

開園のタイミングでディズニーランドへ入って良かったです。

 

2.「イッツアスモールワールド」(ファンタジーランド)に乗る

子連れディズニーランドの定番と言えば、イッツアスモールワールドではないでしょうか?(私だけ?)

一番の利点は、あんまり並ばないところ。

(この日も、ファストパスを取った後、すでに結構混雑していて「どうしようか?」となやんでいたところ、並ばずに入れたのがイッツアスモールワールドでした。)

動画撮影もOKなので、初めてのディズニーランドの表情をおさめてあげることもできますよ。

 

3.「キャッスルカルーセル」(ファンタージーランド)に乗る

いわゆるメリーゴーランドです。行った日は、小さいお子さん連れで、混雑していました。それでも30分くらいならんで、乗ることができました。

子供と一緒に乗りたい場合、2人乗りのお馬さんは、数が決まっています。急いで乗るお馬さんを決めてくださいね。

私と娘は一度目は乗れず、、。スタッフさんにお話しして、次の回に乗ることになりました。 

 

4.早くもランチの為「クイーンオブハートのバンケットルーム」(ファンタジーランド)に並ぶ

まだ10時30分くらいだったんですが、早めに並ぶことにしました。

すでに待ち時間は1時間半。

席に着いたのは12時ごろと、 ちょうど良い時間になっていました。

早めに並んで良かったです。

こちらでは、買いたかったアリスのお皿を購入しました。

 

並んでる間に、我が家の娘は、お昼寝してしまい、、。

大人2人とお友達の子でランチしました。 

 

5.「ラケッティのラクーンサルーン」(ウエスタンランド)でトルティーヤを食べる

お昼を食べて13時すぎに、お店を出ました。次に乗る乗り物を探しぶらぶらしていた私たち。

その間に、友達の子がお昼寝タイム。

代わりに、お昼を食べずに寝ていた娘が、起きたので、軽食をとることに。

近くにあったトルティーヤのお店は、チュロスもあり、休憩にはぴったりの場所でした。

近くのベンチに座って、みんなでしばし休憩。

ウエスタンランドの端に位置している、こちらのお店は、近くにベンチがあり、日向ぼっこしながら、のんびりするのにとっても良かったです。

すみっこなだけに、あんまり人もいなくて、穴場でした。

 

6.「マークトゥエイン号」(ウエスタンランド)に乗る

天気の良い日はオススメです。小さい子でも、ベビーカーで乗れるので、お昼寝してしまったときでも、時間を持て余してしまうことはありません。(3階建の船でベビーカーのまま乗れるのは1階のみ。)

本当は、ウエスタンリバー鉄道に乗りたかったですが、友達の子がお昼寝タイムだったので、こちらに乗りました。

 

7.「スターツアーズ」(トゥモローランド)に乗る

友達と交代で、子供を見ると決め、大人の私達も乗り物を楽しむことに。

あらかじめ、友達が予約してくれていたのが、JCBのスポンサーラウンジ。おかげで、待ち時間なしで乗ることができました。(感謝)

「 何それ?」という方は、ネットで「ディズニースポンサーラウンジ」と検索してみてくださいね。

 

7.5 ポップコーンを食べ歩き 

夕方16時過ぎ。小腹が空いたので、念願のポップコーンを食べ歩き。一緒に、可愛いダンボのケースを購入。

子供って、本当にポップコーンが好きですよね!

分けてもらえずに、1人でムシャムシャ食べてました。

 

8.乗り物以外 「ミニーちゃんのおうち」(トゥーンタウン)へ行く。

ミニーちゃんのお家は、人気があって30分くらい並びました。

中には可愛い、ミニーのリビングや、キッチンがあります!

ボタンで、オーブンが動いたり、実際に冷蔵庫を開けたりできるので、小さい子でも楽しめます。

我が家の娘&お友達の子は、どっちが開けるかで大ゲンカ。大泣きで、楽しいミニーのお家が修羅場と化しました。(がーん。)

混んでる時は、自分の思うように遊べません。

イヤイヤの時期はお気をつけて。

 

9.「プーさんのハニーハント」に乗る

やっとファストパスで取った時間になり、念願のハニーハントに乗りました。

子供はもちろん、大人も本気で楽しめるアトラクション(結構動きが激しい)で大満足でした!プーさんの世界観も可愛かったです。

 

10.夜のパレードをみる

お約束のエレクトリカルパレードを見ました。

プーさんに乗ってる間に始まっていたので、途中から。30分くらいだったけど、子供達は大興奮でした。

 

11.アナ雪のプロジェクションマッピングを見る

3月に行ったので、アナ雪のイベントシーズンでした。

迫力のプロジェクションマッピングは、大人も子供も釘付けでした。

 

12.ホテルへ帰る 

バスでホテルに帰り、夕飯はホテルにあるコンビニで食べることにしました。

すでに時間はPM8:30。子供たちも大人も疲れて、あっという間に就寝となりました。

 

 

ディズニーランド(1日目)終了 

成果発表

 

乗りもの・見たもの 

  • 予定数:6 
  • 結果:4

子供が途中でお昼寝したりして、思うように回れない部分もありましたが、なかなかの成果ではないでしょうか。

 

食べたもの

  • 予定数:2
  • 結果:2

パーフェクトです! ランチに早めに並んだのが成果につながったと思います。

 

まとめ 

これからお子さんと初めてのディズニーランドへお出かけされる方の参考になれば幸いです。

行かれる前には、ぜひ予定をシュミレーションして行ってくださいね。

その際には、ディズニーの公式サイトをしっかり見ておくことをオススメ致します。

www.tokyodisneyresort.jp